スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月19日(日)、河村たかし市長と名古屋で!

中国領事館による大型土地買収問題。
新潟は大変な状況に陥っていますが、名古屋もいったん沈静化しただけ、安心はできません。
ということで、第2部はパネラーとして河村市長も登壇!!!
前座?メイン?が、わたし(河添恵子)の講演ということになっております。
ぜひ愛知県民、名古屋市民の方々、ご参加くださいませ。ぺこり。

(日本を離れ半月になりました。現在、フィンランドのヘルシンキから↓このお知らせを書いております)

======以下は、主催者さんがつくってくださったリーフレットのコピ&ペです。

第2回 名城住宅跡地利用を考える地元集会
【第1部 講演】
演 題: 世界各地で現実に起きている
-もし中国領事館が近所に来たら?-
講 師: 河添恵子(かわそえ けいこ)氏
【第2部 パネルディスカッション】
議 題:名城住宅跡地を街づくりに活用するために
大切な国土を守り、地元や名古屋市民のための街作りを考える
パネラー: 名古屋市長 河村たかし
ノンフィクション作家 河添恵子
柳原通商店街振興組合理事長 松川浩明
名城住宅跡地利用を考える会代表 加藤信義
司 会: 名古屋市会議員 藤沢ただまさ


日時:平成24年8月19日(日)
受付開始 13:30
開 会 14:00 ~ 閉会 16:00
会場:名古屋市北区役所 講堂
地下鉄名城線黒川駅から徒歩5 分
名古屋市北区清水4-17-1
会費 300円


主催 名城住宅跡地利用を考える会 連絡先:090-3458-8805(事務局)
HP:meijyoukangaerukai.jimdo.com/ E-mail:meijyou_kangaerukai@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。